33打

HAKO FES恒例

イベント冒頭のカホン奏者全員によるパフォーマンス

それは、全カホン奏者の1打から始まる。

らっきょ
 

カホンという、とてもシンプルなこの楽器に出会えたことで、
僕の人生の舵は大きく変えられた。

色んな音楽に出会えた。
色んな景色に出会えた。
色んな方々に出会えた。

色んな笑った顔を見てきた。
色んな泣いた顔を見てきた。
色んな本気の顔を見てきた。

鳴り止まぬ拍手を聞いた。
湧き上がる歓声を聞いた。
貴方だけの歌声を聞いた。

カホンに初めて出会った高校生の頃の自分は、
カホンを背負って日本全国飛び回っているなんて思ってなかっただろう。
リズムで人を楽しませる歓びに涙するなんて思ってなかっただろう。
こんな大舞台でカホンを叩いているなんて思ってなかっただろう。
日本全国のカホン奏者と一緒に一つのイベントをするなんて思ってなかっただろう。

そんな人生の旅にカホンは連れてってくれた。
今も僕はその旅の途中。

HAKO FESが貴方にとって、素敵な旅の案内人になりますように。

1打

初見和穂
 

カホンのおかげで沢山の仲間と出会えました!!
HAKO FES 2016 ファイトォオオオオ!!!
(●´ω`●)

2打

Kakki-!!

いよいよ迫ってきました…HAKO FES 2016
去年に引き続いての参加なので、この一年積み重ねて成長した自分を存分に出したい!
ハコフェスがこれからも続いていくための1音を鳴らすぞ!

3打

マイキー

前回のHAKO FESから一年がたちました、

カホンを叩き始めて半年というタイミングで出演させてもらい、

必死で叩きまくって、あれよあれよというままに、舞台がおわりました。

 

あれから一年たち、いまもかわらず叩いています!
たくさんの方に機会を与えてもらい、支えられ、一年間たくさん叩いてきました。ほんとうにありがとうございます。

 

そして、HAKO FES 2016にでます!

去年より、熱く、熱く、叩きつくします!

 

爆烈伝承!

 

熱い熱いカホンの響きがお客さん一人一人に伝わるように、魂込めて叩きます!

4打

北森健太

5打

ミキヒト

迫ってきました12.3!!
もう伝説になる予感しかしてません!!
(僕の予感は大概当たりますので)
是非、生で体感してください!!
一緒に伝説作ろまい!!

6打

しば

僕のカホンを聞いてください。
いや、
俺のカホンを聞け!!!!!

7打

三浦周久

いろんなカホンがある、個性がある
みんなと叩くとより楽しくなる。
音の広がりもすごい、これがカホンの力

8打

キム犬

リハをしていて改めてカホンが人と人を結んでくれていると感じました
みんなと一緒にカホンを叩けるこの機会に、

村岡さんをはじめ出演者、メーカー、お客様、箱フェスに関わる全ての皆様に感謝しています。
By 箱太郎withキム犬

9打

​かん。

10打

ねこらいおん

音楽は人に何かを与えるものではなく
人に何かを気付かせるだけのもので

これはもしかしたら、限りなく平和や幸せへの近道なのかもしれない

11打

​きむっち

2015年のHAKO FES、大阪HAKO FES
今回で3回目の参加きむっちです!!
2016年、、
名古屋代表(自薦)として、ぶちかましに
やってきました!!

ひきこもりも、元気がないひとも、毎日の日常に疲れてしまった人も、
カホンを叩いて、テンションアゲアゲで
元気出しましょう

楽器やったことない人も
少し叩いてみたら
楽しくなってしまう
不思議な楽器です!

僕もこれで、何度も、救われたし
友達や、仲間も増えた!

カホンに出会えて本当に良かったと思います

今度はカホンを伝えていきたいと思います

まずは、HAKO FESを一緒に
盛り上がりたい

この輪を広げたい!
あなたと!

12打

​木川保奈美

13打

富田彩水香

あったかい仲間とあったかいお客さんと

熱いゲストミュージシャンが一堂に会する HAKO FES !!
驚きと笑いの渦の会場で、再会、初の出会い、どちらも楽しみにしています!!
ほんと楽しいんで、期待していらしてください!!
以上、宜しくお願い致します(#^.^#)

14打

​戸澤晴子

私にしか伝えられないことを伝えたい
・何歳からでも始められること
・女性でも楽しめること
・なんかできそうで、叩けそうで、楽しそうなこと
より客席に近いアマチュアの私だからこそ伝えられるカホンの魅力を、全力で楽しみながら発信します

15打

​村岡正則"兄ぃ"

出演者全員で作り上げてきたパフォーマンス!
そして、最後の仕上げはみなさんです!
ぜひみんなで楽しみましょう!!!

16打

オカモトペダル

カホンプレイヤーがこれだけ集まり

それぞれの鳴らすカホンサウンドが結集し

お客様が集まれば
渋谷にきっと何か起きる!

17打

荒川'wildriver'泰英

HAKO FES 2016、間も無く開催!!
カホン奏者全員でのパフォーマンスも、一人一人のプレイも、

そしてメーカーの熱い心意気も、是非とも目と耳と心で感じて頂きたい。
これほどカホンまみれな1日は滅多に無い!
是非、一緒に楽しみましょ!!
こちらは準備万端ですよ♪

18打

HAKO FESまであとわずか!
33人ものカホン奏者が一斉に演奏する。

この迫力はリハーサルの段階からもの凄く、本番が近付くにつれてわくわくが大きくなってきました!
この迫力をぜひ皆様にも味わってもらいたい!
他では見ることができないライブを一緒に楽しみましょう!!

19打

小濱大二郎

今年で自身3回目のHAKO FES。
前にも増してカホンという楽器の魅力にはまってしまい、

カホンをオーダーメイドしてしまうというカホン大好き人間に成長しました。

ただただカホンという楽器の楽しさと、HAKO FES のこと
知ってもらいたくて各地を点々と渡り歩く度に、「なんすか!それ!すげー楽器っすね」とか
「楽しそうなイベントですね!」とか「カホン私もやってます!」とか、

1打鳴らせば、とにかく反応があってすごく面白いし、楽しいし、ニヤニヤしてしまいます。
12月3日は、そんなニヤニヤに加えて、熱く!パワフルに!笑顔溢れる!そんな特別な夜にしたい!
いや、絶対そうなる!そうする!
確信でしかない!

20打

久保田祐行

子供の頃から飽きっぽく何をやっても続かない自分が唯一辞めなかった打楽器。
ドラムから始まり今はカホンがメインとなっております。
2012年、村岡広司と出会い参加するようになったカホンイベント。
最初はカホン数台のオープニングアクトだったカホン隊が今年はなんと33台!
ハコフェス2016。
是非とも生で体感して欲しいです

21打

まぁびぃ

いよいよ本番が迫って参りました、HAKO FES 2016!
今回自分自身が参加してみて、改めてカホンという楽器の可能性、

そしてエネルギーを実感しました。
そしてなにより、そのカホンを演奏する人の力、温かみを感じられます。
見た目はほとんど同じの箱の集まりが、33の、それ以上の音色を奏でるのをお楽しみください。
そして会場で是非触れてみてください。
誰でも始められる凄くシンプルで楽しい楽器です!
見て、聞いて、触って
あらゆる角度でカホンを知れるイベントHAKO FES!
是非ご来場お待ちしてますー!
楽しむぞー!

22打

伊藤弘

カホンを始めた頃、京都の高島屋の前で朝が来るまで叩いてました。
カケラバンクでライブする時も、サポートで叩く時も、ソロで叩く時も、

あの時の興奮と何ら変わらないので、
12月3日も、初めて叩いた時の気持ちで叩きます。
隣にいる33人もそうだったら嬉しいです。

23打

吉本ヒロ

カホンに出会ったのは10年ほど前。
アルゼンチンの打楽器奏者サンチャゴ・ヴァスケスのプレイに触発され、

すぐさまネットで調べ、国産カホンを購入したのが始まり。
以来、ずっとカホンと向き合って音楽活動をしてきた。
この木箱型打楽器のおかげでたくさんの方と出会い、多種多様な音楽を様々なミュージシャンと奏でてきたが、

今回、ようやくこのカホンの祭典に参加することができ、多くのカホン奏者と巡り会うことができた。
去年や一昨年ではなく“今年”出会えたことにきっと意味があるのだと思う。
HAKO FESは俺にとってカホンへの感謝祭。
そして、カホンを通して出会えた皆様への感謝祭。
HAKO FESでは、愛してやまないカホンを力強く自由に表現しようと思う。

24打

織本卓

HAKOFES2016!!
第一回から参加していますが、今年は一番豪華!!

カホン奏者はもちろんゲストミュージシャンも素晴らしい人達ばかりで、

参加者の一人であることを誇らしく思います!
今年も精一杯楽しむ&暴れるぞー!!

25打

サミー

箱フェス 2016

ついに、この日がやってきました。
サミーは今年で4回目の出場!!
毎年どう箱フェスを楽しもうか、それだけを考えて。
そして、今年もどう楽しむかを考えていた矢先・・・まさかの・・・まさ・・・か・・・の・・・
いや、これはある意味大チャンス!!!!!!!
何がって?

来ればわかる。
来ればね。

12月3日、渋谷duo music exchange!!
集え!!!

26打

山下あすか

ハコの可能性を素晴らしい皆さんと引き出します!!

27打

キラキラみさこ

今年で4年目のHAKO FES。

私は1回目はお客さんとして
2回目以降は出演者として参加していますが

プロで活躍するミュージシャンはもちろん
HAKO FESを観てカホンを買った人
カホンを作ってくれた職人さん
そしてステージに立つ側になってくれた人と
一緒にパフォーマンスできる事が嬉しく
そんな場を作ってくれている村岡さんに感謝しています。

HAKO FESを観て
一人でも多くの人にカホンの魅力を知ってもらい
音楽の楽しさを感じてもらいたいと思っています!

最初から最後まで、一緒に楽しみ尽くしましょう!

お待ちしています*

28打

岸田うらら

カホンという楽器が好き、それだけでこんなに人間が集まっちゃうものなんですねえ。
かく言う私も京都から来てしもたんどすえ。
ここでしか聴けないサウンドがハコフェスにはあります!!

全身で、五感全てで感じておくれやす!!!!!

29打

​篠奈々子

30打

和田有隆

HAKO FES。
『楽しい1日になるんだろうな』

という気持ちで出演を決めたワケですが、
リハーサルに参加したり、イベントに取り組む仲間たちを見ているうちに、

『どうやったら自分はもっと楽しめるだろう』
『メンバーやお客さんにより楽しんでもらうためには、どうすれば良いだろう』

という考えに変化していきました。
そしておそらくそれは、このHAKO FESというイベントのみならず、
これから訪れるあらゆる場面において考えや心境に一生作用するであろう、自分でも計り知れない変化でした。

自分には技術より何より、ハートが足りない。

でも泣き言は言ってられない。

現状の自分に楽しみな気持ち以上に危機感を与えてくれたHAKO FES。

生きているイベントに巡りあえて、私は幸せです。

31打

KAZU

東京開催は4回目、毎回その規模を増し続けるハコフェスまであと少し。

カホン奏者やカホン好きにとっては、夢のような一日になるのはもちろん、

総合的に音楽の楽しさを体感できる一日になる事でしょう。

 

シンプルな楽器だからこそ奏者に問われる無限の表現力。そこにあらわれる個性。職人さんの想い。

更にはオーディエンスのリズムまでをも巻きこんで、ひとりひとりがただただ「楽しむ!」。

プロだとかアマチュアだとか関係なく、この「楽しむ!」に焦点を当てているイベントだからこそできる空間が、

僕も今から楽しみで仕方がないです。

 

ただ、演者をまとめるだけでも大変なこのイベントをここまで続けてきた村岡さんには、ほんと感服。

それこそ「楽しい!」し「好き!」だから、苦労が苦労にならないのだろうなと。

そんな村岡さんからは、僕もパワーをいただいてます。

 

というわけで、気になる皆様!広い会場いっぱいにカホン愛が溢れる一日に足を運んでみてはいかがでしょうか?

きっとそこには新しい発見が待っているはずです。

自分も当日は存分に楽しみます♪
ハコフェスで逢いましょう!

32打

村岡広司

カホンを

愛して

止まない

男です。

33打