ゲストミュージシャン

​ききまたく

『明日生きる力になるために』

FunkyにしてSoulfulな世界を、アコースティックギターに乗せて唄う
「聞間 拓」。

 情熱的且つ繊細なメロディと言葉を、ピアノに乗せて唄う
「小川 徹」。

 二人の音楽が織り成すユニット「ききまたく」。

2010.11.12 吉祥寺Star Pines Cafeでのワンマンライブを期に結成。
 同時に1st ALBUM「RE:BIRTH」を発売。

2011.10.30 渋谷公会堂での出演を果たし、その2週間後、
2011.11.13 吉祥寺Star Pines Cafeで、2回目ワンマンライブを成功させる。
 同時に2nd ALBUM「アクセル」を発売。

2012.11.09 渋谷duo MUSIC EXCHANGEにて、3回目ワンマンライブを成功させる。
 同時に3rd ALBUM「DUO」を発売。

 現在、年間100本以上のライブをこなし、都内を中心に、精力的に活動中。

​やもとなおこ

“ウタウタイ”やもとなおこ。

2009年にソロ活動開始以来ライブは毎年100本を超え、

その小さな身体から放たれているとは思えないほどに

大きな歌を歌うシンガーソングライター。
ROCK、POPS、FUNK、JAZZ、SOUL。そしてBLUES。

ジャンルレスでバラエティーに富んだ曲調は、

エッジのある特徴的な声と、生々しささえ感じるほど

日常を描写した歌詞や言葉遊びの効いた歌詞により、

どの曲も“やもとなおこ”らしさの溢れた曲となっている。
毎年コンスタントにリリースをし、2013年には

47都道府県ツアーを敢行し、2014年には、

Zepp DiverCity TOKYOへの出演、

渋谷TSUTAYA O-WESTにて完全一人の弾き語り

ワンマンライブを開催。

その後もツアーファイナルまで、台湾、ベトナムなどの

海外公演も含め全国50公演を開催。
2015年10月26日リリースされた最新アルバム「moonlight serenade」におけるツアーでは、

自身初となるワンマンライブツアーを東京、北海道、新潟、大阪、名古屋と全国5ヶ所にて敢行。

どこまでもswingした活動は、今後も更なる飛躍を遂げる。

​河野圭佑

現在、東京を拠点に全国を旅するピアノとギターの

弾き語りシンガーソングライター。
特徴的なハスキーボイスと、映像が見えてくるような

世界観のある歌詞、
自分だけに歌っているのかと錯覚してしまうくらい

引き込まれるソウルフルなメロディーにファンが増殖中。
それと対照的になまりのある軽快なしゃべりも

魅力の一つ。
どんな自分でも受け入れたいというメッセージを込めた

パワーソングを聞いて欲しい。

愛嬌のあるキャラにも注目!

石井ゆかこ

神奈川県横浜市出身。
高校時代からエレキベースを始め、

大学ではジャズ研究会に所属。
その後ジャンルを問わず様々なバンドやセッション、

レコーディングに参加。
現在はSoupnoteのメンバーとしての活動を軸に、

ライブサポートやセッションなども意欲的に行っている。