聞間 拓

聞間 拓(ききま たく)…静岡県浜松市。
B型。
様々なバンド、ユニットで東京を中心に活動を続け
シンガー「聞間拓」として弾き語り行脚を2013年より突如本格化。
全国ライブ展開をスタートする。
現在、年間250本にも及ぶライブを全国的に展開中。
圧倒的な熱量で、見る人のライブ観、人生観をも揺さぶるスタイルとして、ライブシーンで挑戦を続けている。

 

​大野賢治

抜群の歌唱力と心地良くも鋭いリズムを刻むギターに加え変幻自在のライブパフォーマンスはその場にいる人の心を掴んで離さない。
「NHKのど自慢」チャンピオン賞獲得。サタデーホットリクエストウルフルズスペシャルにてオープニングアクトを務め、TBS系「カウントダウンTV」オーディションで
2,400組中4組に選ばれる。 NHK連続ドラマ「てるてる家族」に杉浦太陽の相方役としての出演など、上京半年後の5/18には早速渋谷duoMUSICEXCHANGEでワンマンライブを開催し、
この2年で心斎橋ジャニス・下北沢GARDEN・心斎橋BIGCAT・渋谷クラブクアトロでのワンマンライブ大盛況にて終える。
CDリリース・カラオケ配信・各メディアへの出演等活動範囲は全国。どの会場でも一度聞いたら忘れられないライブを展開中。

 

Rails-Tereo

Rails-Tereo(レイルステレオ)

モリカワヒロシ(Vo.& Key.)のソロユニット。
大阪府出身、鳥取県在住。

デビューアルバムから「Z会」「イオンバイク」「徳島文理大学」など5つのTV-CMソングが誕生。
セカンドアルバム収録「走り出す」が全国ラジオ24局でパワープレイを獲得し、関西テレビ「ハピくるっ!」EDテーマにも抜擢される。

佐藤竹善(Sing Like Talking)との共演や広沢タダシとのツーマンツアー、スガシカオのオープニングアクトなどライブパフォーマンスにも定評がある。

これまでに配信限定曲や、ピアノ弾き語りスタイルのミニアルバム、コラボシングルなどを数多く発表し、8/7には約4年ぶりに4th Full Album『パラダイム』をリリース予定。

 

藤森愛

名古屋在住で日本全国へ活動を展開するシンガーソングライター。Taylor Guitars Artist. "Independent Artist(独立したアーティスト) "として全てをセルフプロデュースし、自身のスタイルを貫いている。
今池ボトムラインやZepp Nagoyaなど数々の大きなステージ経験を持ち、自身が愛用するギターメーカーTaylor Guitars主催のイベントにも数多く出演。
フルバンドとの一発レコーディングでベストアルバムを制作し、一般にもその現場を公開するというプロジェクトを立ち上げ、その制作費用として募ったクラウドファンディングでは、一夜にして目標金額を達成し、最終的には3倍の支援金が集まった。
活動は日本だけに留まらず、アメリカカリフォルニア州で開催された世界最大規模の楽器見本市「The NAMM Show」へ2度の出演を
果たす。

 
 

奥村由希

2006年、姉弟の兄弟ユニット奥村兄弟結成。
中学生&小学生兄弟によるアコースティックギターとカホンのユニットとして早くから注目を集め、2011年メジャーデビュー。
アコースティックながらスケールの大きいライブパフォーマンで人気を集め、「SUMMER SONIC OSAKA」「LIVE STAND OSAKA」「コヤブソニック」など、数々のフェスにも出演を果たす。その後もコンスタントなライブ活動と音源のリリースを続け、数々のメジャーアテーィストとの共演、関西でのワンマンライブを重ねていく中で、着実に実力と人気を兼ね備えていく。

2017年、奥村兄弟での活動休止をきかっけに、ソロアーティストとしての活動を本格的にスタートさせる。
2018年5月、これまでのキャリアを凝縮した初のソロ音源『キミの話、ボクの話』をリリース。
ユニット時から定評のあった楽曲の良さに加え、スタイルにとらわれない自由な表現で、ソロアーティストとしての新境地を開く。