みなさまこんにちは。HMカホンの浜崎です。
HMカホンは鹿児島市は下田町という田んぼに囲まれたのどかな工房で「カホンらしいカホン」をテーマにカホンを制作しています。
誰にでも扱いやすく、演奏者がイメージした通りの音色を素直に出せるように、、、
そんな気持ちを込めて一つひとつ丁寧に作っています。
会場で見かけたら是非声をかけて下さい♪
皆さんにお会いするのがとても楽しみです。

​=鹿児島・福岡に出演=

HM CAJON

 

めじゃーAcousticSoundWorks

ギタホンメーカーのめじゃーAcousticSoundWorksです。
この度、HAKOFES2018福岡に初めて参加させていただくことになります。
使われなくなったギターをリメイクし、別の打楽器(cajon)として生まれ変わったものをギタホンと呼びます。

ギターのリノベーション
ギターとカホンが合体した打楽器「ギタホン」商標登録済
Guitar renovation
A percussion instrument in which the guitar and the cajon merge
"Gitahon" trademark registered

ギターで作る『カホン』手作りだからこそ、素朴な音で心地よいリズムを奏でる。
『ギタホン(gitahon)』は、ギターとカホンを合体させたもの。
空洞の直方体の形をした打楽器です。

構造 

打面にはギターの背面板を用いています。通常打面の反対側の面には、サウンドホールの空いたギターを用いています。
打面と背面はギターそのものを加工して取り付けています。
打面の裏には、スナッピー(スネアドラムの裏面に取り付けるもの)を仕込むことで特徴的なバズ音を得ることができます。

口コミで広がっているギタホン
2015年から毎年、アクロス福岡円形ホールで行われるHandMadeConcert
百席限定アコギライブではパーカッションアンサンブルを担当したプロのパーカッショニストが多くのイベントで宣伝してくれていて口コミで広がっています。 =福岡に出演=

 

私たちは2017年夏頃から準備を始め、30年近く打楽器製造に携わった熟練された職人2人を中心に、同年10月から正式に立ち上げたオールハンドメイドカホンのメーカー、LiMEです。

「どんな人でも音は出しやすく、簡単に様々な音色を奏でることができたら楽しい。」そう思うところから開発は始まりました。
座った位置で叩ける4つの面すべてに音色を持たすことで、誰でも様々な音色を奏でることを可能に。4Vシリーズはソフトなタッチでも音を鳴りやすいように、8Vシリーズはハードヒッターにも応えれる音を、ホールフリーシリーズはドラムセットのような音色を。伝統的なカホンらしさの中に新しい楽しさが詰まっています。

LiME

また、子供たちにもカホンを慣れ親しんでもらおうと上記のシリーズにミニサイズの他、サウンドホールが特徴的なホールツリーシリーズも用意。私たちは音楽を楽しむ全ての人の為に楽器作りをしていきたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。

 

=福岡に出演=